MENU

金融機関に返しきれないほどの借金

今から考えてみると、なんで早い段階で気づく事が出来なかったのかと思う程、何も考えずに借金を繰り返してきたような気がします。

 

若い頃からギャンブルにはまっていましたので、一度に使うお金に感覚がマヒしていたのもあるかもしれません。
一度当てればかなりの金額が手に出来ますので、どうしてもそれに味をしめてしまい、金融機関から借金をしてもすぐに返済できると踏んでいた部分があります。

 

もちろん一度当てれば大きいですが、当たらない限りは借金が減る事はありませんし、さらにお金をつぎ込むためにまた金融機関から借金を繰り返すばかりです。

 

そんな生活を続けているうちに、さすがにここまで金額が増えてしまうと、ギャンブルで返すのも難しいですし、
まじめに働いたとしてもいつ返せる金額かもわかりませんし、返せないかもしれません。

 

今までの生活を改めなければと考えた時には、もうどうやっても首が回らない状態だったと思います。

 

もうここまでくると最後の手段として任意整理しかないと考えました。

 

任意整理を弁護士に相談をして行ってもらいましたが、今となっては本当にバカなことをしたと猛省し、
まじめに働いてつつましい生活を送るようになっています。